競馬情報

競馬投資家養成講座

競馬投資家養成講座



商材詳細

■商品名:

競馬投資家養成講座

■商品詳細:

複勝転がし馬券術「新金丸法」を駆使して、競馬をギャンブルから投資に変える!競馬投資家養成教材。

■商品内容:

複勝転がし馬券術「新金丸法」を駆使して、競馬をギャンブルから投資に変える!競馬投資家養成教材。

■ジャンル:

競馬情報

■販売価格:

10000円

■販売者名:

小野 敬人
★競馬情報☆

競馬投資家養成講座
競馬投資家養成講座
競馬投資家養成講座
このページは、
競馬必勝本を100冊読んでも、
競馬情報商材を100個買っても、
競馬で利益を出すことができない。
悪徳競馬本、悪徳競馬情報商材に騙され続けているあなたに向けて書いたページです。
統計学的に競馬で毎月コンスタントに勝つための“唯一の方法”を公開しています。
更に、人気ブログ管理人という立場を利用し、私が今まで読んできた150以上の競馬情報商材の内容を全て暴露します。
(金額に直せば100万円以上の内容です)
このページを読み終えたとき、あなたはもう不必要な競馬情報商材を買うことはなくなることでしょう。
あなたがこれまでに目にしたことのない競馬攻略法をあなたに全てお教えいたします。
Yahoo!Google検索上位競馬ブログ管理人: 
はじめまして、「競馬必勝法新聞だけで勝つ方法」というブログを運営しております小野と申します。
複勝転がし馬券術「金丸法」をネットで始めて紹介した人間といった方が分かりやすいかも知れません。
実は「金丸法」というのは私の造語です。
正式には「金丸方式」という名で、今ネット上にある「金丸法」という馬券術の名は、私の解説文がそのルーツです。
その「金丸法」を始めてネットで紹介したのが、私が管理するブログ「競馬必勝法新聞だけで勝つ方法」というサイトなのですが、実はこのブログ「競馬必勝法」「競馬 必勝法」「競馬投資」「競馬 投資」などのキーワードで常にYahoo!、Google検索上位で表示されます。
自分でいうのもなんですが毎日1000以上のアクセス数を誇る人気サイトです。
あなたは、人気の競馬キーワードでYAHOO!やGoogle検索で1位になるとどんなメリットがあると思いますか?
人気者になれる?
いいえ、それだけではありません。
実は多額の広告収入が見込めるのです。
YAHOO!、Googleの上位サイトとなると、毎週のように競馬情報商材の売り込みのメールが届きます。
【売り込みメールの一例】
ご担当者様
初めまして、私、■■■■と申します。
突然のメール失礼致します。
この度、御サイトへの広告掲載を熱望されている弊社クライアント様が多数お
りますので、空広告枠が御座いましたら是非、御サイト様をご提案させて頂き
たく存じます。
お手数ですが御社媒体の掲載料金と掲載枠状況を教えて頂けないでしょうか。
宜しくお願い致します。
このような広告スペースのレンタル、競馬情報商材の販売者からアフィリエイト依頼などが多数あります。
業者や広告のスペースにもよりますが、枠1件あたりの月の広告料は5万円は下らないようでしたので、私も内心良い商材だったら4,5個程枠を作って広告し、収入を得ようと考えていました。
そこで、実際に販売する予定の商材を事前に見せてもらうことにしたのです。
株式会社■■担当●●様
ご連絡頂きありがとうございました。
「競馬必勝法新聞だけで勝つ方法」管理人の小野敬人と申します。
ご依頼頂きました、当方ブログの広告枠についてですが、当方のブログは自分自身の競馬理論について、その有効性を証明するためのものであり、広告収入等は基本的に考えていません。
故に広告枠といったものはないのですが、貴殿クライアント様の扱われる商材が良いものであれば、新たに広告枠の設定も考えたいと思います。
そこで、お手数ですが、貴殿クライアント様の商材を一度見せて頂けると幸いです。
このようなメールのやりとりを経て、結果的に約150個以上の競馬情報商材を読んできたでしょうか。
売れている商材、売れていない商材、よく分かりませんが、あらゆるものを読んできたのではないかと思います。
しかし・・・
あなたはこの150以上の競馬情報商材のうち、商材代以上の価値があると思えた商材はいくつだったと思いますか?
30個?
10個?
5個?
3個?
・・・
いいえ、
答えは0です。
ご厚意により事前に商材を読ませて頂いているので、私もあまり悪いことは言いたくないのですが、ここははっきり言わせて頂きます。
売れている競馬情報商材であっても、これまで私のブログで広告するに値すると思えた商材はありません。
私は詐欺に荷担する気にはなれません。
その結果、私のブログには競馬情報商材の広告が一切なく、いまでもYahoo!やGoogle検索上位表示サイトでありながら競馬商材の広告が全くない超希少サイトとなっています。
ここで、私がこれまでに読んできた販売価格1~5万円程度の競馬情報商材の中身をいくつか紹介します。
ためしにあなたも、これら競馬情報商材が1~5万円以上の価値があるかどうか考えながら読んでみて下さい。
某マニュアルは、理論根拠の全くない出目理論で、
新聞の◎○×▲で点数をつけ、点数の合計が、
30点以上だったら5-6,5-7,5-8
40点以上だったら6-5,6-8,6-9
50点以上だったら・・・
という画期的?なノウハウ・・・
あなたはこのマニュアルにいくら払えますか?
ちなみに、このマニュアルの実売価格は39,800円です。
某マニュアルは、騎手名、馬名から勝ち馬のサインを見つけるというサイン馬券術。
勝利をイメージさせる騎手は1着になりやすい。
田中勝治、北村友一、幸英明、武豊
2着をイメージさせる騎手は2着になりやすい。
和田竜二、藤田伸二、小野次郎
etc・・・
あなたはこのマニュアルにいくら払えますか?
ちなみに、このマニュアルの実売価格は19,800円です。
某マニュアルは、全19ページ・・・
ページ数の少なさに驚きますが、更に、全19ページのうち17ページはPATの使い方の説明で、実際のノウハウは2ページのみです。
肝心のノウハウはというと、日刊コンピ指数1位が70以下の荒れやすいレースを狙い、
コンピ指数1位、2位から7,8,9,10位に流すという単純なもの。
1年間で条件に合う対象レースはたった50レース程度しかなく、そのうち的中は14レースほどで、一応プラス収支のようですが有効なノウハウかどうかは検証レース数が少なすぎてよく分かりません。
あなたはこのマニュアルにいくら払えますか?
ちなみに、このマニュアルの実売価格は9,800円です。
某マニュアルは、「好走後休養に入った馬を休養明けに狙え」ノウハウはこれだけ。
ページ数は全111ページとボリュームがありますが内容は非常に薄く、ページの大半は色々な馬券術の批判や即パットの解説ばかりです。
繰り返しますが、ノウハウは「好走後休養に入った馬を休養明けに狙え」これだけです。
あなたはこのマニュアルにいくら払えますか?
ちなみに、このマニュアルの価格は29,800円です。
某マニュアルは、ノウハウを実行するには有料予想サイトの会員にならなければなりません。
つまり、有料競馬サイトの説明書でした・・・
あなたはこのマニュアルにいくら払えますか?
ちなみに、このマニュアルの価格は4,700円です。
某競馬ソフトは、A,B,C,Dに予想パターンが分かれており、1日どれか1つは的中します。
結果毎日的中!
的中率が高いというセールスレターの文言はあっていますが、インチキと言えばインチキです。
あなたはこのマニュアルにいくら払えますか?
ちなみに、このソフトの価格は49,800円です。
某マニュアルは、荒れるレースを見つけ出し、ワイド多点数買いで勝負するというもの。
実際的中率はかなり高いのですがトリガミが多く、また、荒れるレースを見つけ出す方法が単勝や複勝オッズの断層を見分けるものであるため、オッズ取得時間によって予想が大きく変わります。
結局、販売者の説明どおりの検証結果になりません。
あなたはこのマニュアルにいくら払えますか?
ちなみに、このマニュアルの価格は10,000円です。
某マニュアルは、効果的な資金配分法のマニュアルと賭け金を自動的に算出するエクセル表をセットにした商品で、投資術講座と称した一見良質な商材です。
しかし、肝心の予想術が一切書いていないため、使いこなすには結局自分で予想術を確立しなければなりません。
つまり、マーチンゲール、モンテカルロ、ココモ法のような資金配分法を説明しただけのマニュアルでした。
あなたは、このマニュアルにいくら払えますか?
ちなみに、このマニュアルの価格は12,000円です。
挙げればきりがないのでここら辺でやめますが、競馬情報商材の中身はたいていこんなものです。
私がいままで競馬商材を読んで学んだことといえば、
1.ダート500万クラスは紛れが少ない。
2.午前1~3Rは紛れが少ない。
3.障害は紛れが多いので買わない方がいい。
4.荒れるレースを狙えばワイド多点数買いでも儲かる場合がある。
たったこれだけ。
このたった4行の知識を得るために費やすであろう商材代は総額100万円以上です・・・
正直どれも競馬をやっている人なら誰もが知っている一般常識ですよね。
競馬情報商材の中には、90日や180日などの返金保証が付いていて、一見優良な競馬情報商材もあります。
しかし、それらの商材の多くは10%投資法というものを採用しています。
10%投資法というのは、資金の10%をそのレースの賭け金にするというものです。
例えば、1万円の予算ならその10%、1000円を賭けます。
外れたら次のレースは9000円の10%、900円を賭けます。
更に外れたら次のレースは8100円の10%、800円を賭けます。
このように手持ち資金の10%を賭けることによって、不調が続く時でも大きく資金が減ることはなく、一方、好調時には資金を転がすことができるという馬券術です。
追い上げ馬券術などと違い、精神的に負担がかからず長く競馬を楽しむには最適の資金配分戦略といえます。
しかし、この10%投資法、つまるところは回収率100%以上の予想力を常に維持しなければ最終的にプラスにはなりません。
短期的にプラスになるときもありますが、回収率を100%以上で維持できなければ結局マイナスに落ち込みます。
つまり、ただ単に勝負を長引かせているだけなのですが、この特徴は商材販売者にとって非常に有効な特徴なのです。
なぜなら、資金が底をつく頃には返金可能期限を過ぎているのですから・・・
このように、私が見てきた全ての競馬情報商材が商材代分の価値はありませんでした。
しかし、このような悪徳競馬情報商材でも、Yahoo!、Google検索上位である私のブログで広告すればそれなりに広告収入やアフィリエイト収入を得ることができます。
実際、Yahoo!検索やGoogle検索の上位表示競馬サイトは、そのほとんどが悪徳競馬情報商材を広告するサイトばかりです。
では、なぜ私は悪魔に魂を売って悪徳競馬情報商材の広告を貼らないのか?
その答えは、私のブログ自体が競馬でコンスタントに利益をあげる方法を無料で教えている日本でも数少ないホームページだからです。
つまり、
私自身が有効な競馬術を教えている以上、それ以下の競馬術を広告宣伝するわけには行かないのです。
私のブログには次のような感想を多数いただきます。
僕は今まで色々な競馬商材や攻略本、インターネットで競馬に関する事を上っ面だけかもしれませんが見てきました。
悪徳会社や、高いだけで中身が無いような意味の分からないマニュアルなど。
それらにお金を注ぎ込み後悔の連続でした。
買う自分が悪いんですが(泣)
もう競馬で勝つなんて夢は無理かな、なんて完全に諦めかけてた矢先にこのブログに出会えたので首の皮が繋がった!っというより首周りが前より太くなった気がします(笑)
高いから良い物とか無料だから悪いというものではないんですね。
新金丸法をみてビックリ!しました。
凄いですね。正に目から鱗でした。特に戦略、戦術の概念は、今までのモヤモヤがスッキリ致しました。そう、そうなんですよね。
又、貴手法は、正に、「オリジナル」と言っても良いのではないですか?
本当にスゴイと思います。もし、ヒントとして枠連を買うタイミング、どうしたら良いのかのアドバイスがありましたら御願い致します。
3回、5回のインターバルリスクをかみしたら、他の馬券のラインも考えられるかもしれませんね。
イャー、凄いです。
今後も勉強させて頂きます。 m(__)m
「競馬必勝法新聞だけで勝つ方法」とても面白いです。
私も昭和40年代に金丸法に関心がありまして改めて
新金丸法が出来ればと期待しています。頑張って下さい。
競馬を投資として捕らえる視点、またするどく切れ込んだ戦術、戦略。
どれをとっても目からウロコがとれたようなそんな気がいたします。
小野さまの詐欺まがいの競馬商材に鉄槌を下すという信念に共感しまた応援させて
頂きます。
これからもよろしくお願いいたします。
一日数本の詐欺競馬商材を、私のブログやメルマガで広告して売ることは簡単です。
少なくとも月30万程度の利益にはなるでしょう。
しかし、私を信頼して詐欺商材を購入した人は二度と私のブログにアクセスすることはないでしょう。
インチキ競馬情報商材を広告すれば、私の馬券術自体もインチキ臭くなってしまいます。
読者の方から感謝のメールを頂けば頂くほど、詐欺まがいの競馬商材を広告することはできないのです。
ここまで読んでこられた方は、このように思っているかも知れません。
そこで、そろそろ私が最終的に到達した競馬に勝つための唯一の方法についてお話ししたいと思います。
いきなりショッキングな話をしますが、強い馬を予想する通常の競馬予想スタイルでは、統計学上競馬に勝つことは難しいと言われいています。
なぜなら、多くの場合、回収率は統計学上の理論値に収束するからです。
これをぞくに「大数の法則」と呼びます。
あなたも2chなどの掲示板で見たことがあるのではないでしょうか?
どんなに馬を見る目があろうと、
予想の上手な人であろうと、
「強い馬を予想する」“通常の予想スタイル”では「大数の法則」により、その払戻額は理論値(平均値)である回収率75%前後に収束するのです。
競馬の場合、控除率が25%なので大抵の方は回収率75%に収束します。
あなたも恐らく、これまでの競馬収支を出してみれば、回収率75%前後に落ち着くはずです。
では、競馬で利益を出すことは出来ないのでしょうか?
実はこの命題、統計学者の間でも盛んに研究されてきたテーマでもあり、多くの研究者が最終的に到達した、競馬に勝つための方法がたった1つあります。
たったの1つです。
その方法とは・・・
「穴馬券を狙うこと」です!
穴馬券師からすれば、「なにをいまさら」と思われるかも知れませんが、統計学的にも穴馬券を狙うことは有効なのです。
穴馬を狙うことによって、「大数の法則」から抜け出る可能性が高くなります。
爆笑問題田中が700万馬券を的中させた!
優木まおみが350万馬券を的中させた!
一生に一度このような万馬券を的中することが出来れば、恐らくその人の馬券収支はプラスのまま人生を終えることが出来るでしょう。(優木まおみは実際には馬券を買っていなかったようですが・・・)
私の周りにも、ここまでの高配当を当てた人はいませんが、常に万馬券狙いで馬券収支プラスの人は何人か知っています。
あなたも、万馬券狙いの人の方が、通常の強い馬を狙う人に比べ遙かにプラス収支の人の割合が高いと思いませんか?
穴馬券、万馬券を狙う馬券師 ≒ プロ馬券師
という一般人のイメージも、実は統計学上きちんと裏付けされたものなのです。
しかし、残念ながら超特大万馬券はそう簡単に的中させることは出来ません。
なぜなら、勝つ実力の無い馬がイレギュラーに勝った時に生じるのが万馬券だからです。
イレギュラーな展開を予想すること、コンスタントに当てることは、神でなければ不可能です。
万馬券を当てた人も、それが実力なのか運なのか微妙というのが正直な所でしょう。
100回負けて1回勝ってプラスにする。
これが穴馬券師です。
この1回の勝利は運の要素が非常に強く、勝った時は派手なものの、その裏では99回の負けがある、実は根気を要する馬券術が穴馬券術なのです。
あなたはくじに99回の外れ続けて、100回目のくじを引く忍耐力はありますか?
しかも、その唯一の1回を、家族サービスで買うことが出来なかったなんて話になったら泣くに泣けません。
平日は穴馬探し。
週末は全場で1レースも逃さず勝負する。
派手なようでいて実は、毎週毎週地道にコツコツ努力しているのがプロの穴馬券師なのです。
この地道な努力を日頃時間のあまりとれない一般サラリーマンがまねるのは無理があります。
では、結局の所、競馬に勝つには「大穴狙い」「運」しか無いのでしょうか?
いいえ、違います。
実は、国が良いヒントを我々に与えてくれています。
そのヒントとは・・・
・・・
WIN5です。
WIN5は、各開催場の後半レースで単勝を5レース連続で的中させるという馬券種です。
先の優木まおみの例もそうですが、統計学上競馬に勝つための唯一の方法である、万馬券を狙うのと同様の高配当を得ることが出来るのがWIN5です。
この、毎回驚くべき配当のWIN5ですが、万馬券同様高配当狙いの馬券種とはいえ、その内容は万馬券の狙い方と大きく異なっています。
その違いとは・・・
万馬券狙いは「強い馬」を消す作業ですが、
WIN5はその逆で「強い馬」を見つける作業なのです。
「強い馬を見つける」という競馬本来の楽しみを得つつ、穴馬券狙いのような高配当を得ることの出来る馬券種、これがWIN5です。
つまり、競馬の王道で勝負しながら競馬に勝つことが出来るのです。
このWIN5に隠された競馬に勝つためのヒントが隠されています。
それは、
「転がし馬券なら、強い馬を見つけるという競馬本来の楽しみ方で競馬に勝つことが出来る」
という事実です。
WIN5はつまるとこ「転がし馬券」です。
関西10R → 関東10R → 関西11R →・・・・
次々に単勝転がしているのがWIN5なのです。
転がし馬券は非常に夢のある馬券術です。
100円→200円→400円→800円→1600円
配当2倍の馬券を3回連続的中させるだけで4倍、4回的中で8倍、5回的中で10倍超になるのが転がし馬券です。
たとえ、途中ではずれたとしてもあなたの負けは100円に過ぎません。
転がし馬券術は、ギャンブルである競馬をローリスクハイリターンなゲームに変えることの出来る効果的な手法なのです。
しかし、この「転がし馬券術」
昔からその有効性は語られてきましたが、なかなか実践者の少ない馬券術でもあります。
なぜなら、様々な偶発的事象の起こる競馬において、転がして行くのはそう簡単ではないからです。
●天候による馬場状態の変化
●生き物である馬の体調
●騎手の好不調
●レース展開の有利不利
●ゲート出遅れ
etc…
様々なアンラッキーが生じる可能性があるのが競馬というゲームです。
このような、イレギュラーが生じやすい競馬において、何レースも連続で的中させることは非常に困難なのです。
そこで、このような偶発的な事象が起こりやすい競馬において、資金を上手く転がして行くためにあみだされた転がし馬券術が「金丸法」です。
この馬券術は、私が15年前に初めてネットで紹介した馬券術なのですが、私が作った馬券術ではありません。
昭和40年代金丸という方が考案した転がし馬券術で、次のようなルールによって勝負します。
1.複勝勝負
2.勝負するのはメインレースのみ
3.上位人気3位以内の馬から選ぶ
昭和40年代、この馬券術は一世を風靡したと言われています。
今でもこの馬券術は、十分通用するのですが、様々な馬券種が作られた現在、いくつかの弱点もあります。
●勝負レース数が少なすぎる
●的中時の配当が低い
●複勝馬券といっても当てるのはそこそこ難しい
そこで、この強力な転がし馬券術である「金丸法」をより転がしやすく私がアレンジしたのが「新金丸法」です。
私がブログ上で「新金丸法」を公開して以来、私のサイトから多くのプロ馬券師を排出してきました。
「魑魅魍魎」
金の亡者達が、こう言いながら笑みを浮かべてあなたにお礼しています。
「好走後休養に入った馬を休養明けに狙え」
全111ページ中実質的にノウハウがたったこの1行のマニュアルが2万円です。
こんなのってありですか!?
「新馬券術が完成しました」
「プロ馬券師●●が新作を発売!」
「待望の競馬ツールが完成しました!」
・・・
勝つのが困難な競馬において、そんなにポンポン有効な馬券術を編み出せますか?
長い歳月をかけ、一生に一つ生み出せるか否かというのが競馬です。
むしろ、有効な馬券術を作り出せずに一生を終える人がほとんどなのです。
「このようなインチキ競馬情報商材の世界に鉄槌を下したい」
私はこれまでサイト上でこっそりと、プロ馬券師を養成する活動をしていましたが、現状のインチキ情報商材の多を踏まえ、本物の競馬情報商材を作って競馬商材の世界に革命を起こすことにしました。
それが、今回ご紹介する「競馬投資家養成講座」です。
ここで競馬投資家養成講座の中身について少し説明します。
競馬投資家養成講座は、
1.新金丸法完全テキスト
2.競馬投資家養成講座動画セミナー
3.モノポリー(競馬で引退する方法)
この3つをパッケージングした教材です。
あなたをギャンブラーからプロの馬券師、投資家に成長させる内容になっています。
1.新金丸法完全テキスト 約230P
私がこれまでブログから30名以上のセミプロ馬券師を排出してきましたが、このブログの記事をまとめ、教材にしたのがこのテキストです。
上述した伝説のの転がし馬券術「金丸法」を現代の馬券術に発展させた「新金丸法」をしっかり学んで頂きます。
約230ページのボリュームですが、この1冊をしっかり読み込むことによって、毎週、毎日競馬に勝つ方法を学ぶことが出来ます。
私は、100ページ程度の「新金丸法“基本”テキスト」を無料で配布しているのですが、そこでは書いていないより実戦的な方法をまとめた「新金丸法“完全”テキスト」をお届けします。
2.動画セミナー 約3時間
2010年、私がネットで数百人が生中継で見る中、リアルに競馬で利益をあげた際の収録映像です。
多くの人が生で見ている中において、
「必ず利益を上げる」
と宣言して、実際に競馬でプラス収益をあげた人間は、日本中にそうはいないと思います。
この生中継では、レースの合間に新金丸法について分かりやすく解説しており、新金丸法を完全に理解するための非常に良い教材になっています。
この超稀少な生中継映像をお贈りします。
3.モノポリー(競馬で引退する方法)
このPDF電子書籍は、超短期間極一部の会員様に限定配布したもので、読まれた方から、
「人生が変わりました」
というご意見を頂いたほどの教材です。
影響力の高さから、超短期間に限定配布したのみで封印した書籍ですので、いわば幻の教材となっています。
今回「競馬投資家養成講座」の販売にあたり、この幻の教材をセットにしました。
この教材をセットにすることで、ギャンブラーから真の投資家になって頂きます。
内容の詳細については、お楽しみです。
恐らく市販されているどんな競馬教材、書籍にも無い興味深い内容かと思います。
※スペースの都合上下記成果は、ごく一部です。
競馬投資家養成講座は、
・ブログにて10年にわたり検証してきた馬券術
・全200ページ超のマニュアル
・生中継で利益を上げた際の約3時間の動画解説
・多くの方の人生を変えた伝説の教材「モノポリー」
これらをパッケージングした、競馬商材の中でも類を見ない内容の濃いものとなっています。
そこで、はじめ「10万円」の価格設定にしました。
今後一切アホ競馬情報商材を買うことが無くなり、また、コンスタントに競馬に勝てるようになることを考えれば、その費用対効果は計り知れないものがあり、正直10万円の価格設定でも安いと思っています。
しかし、60~100ページ程度のマニュアルで5万円前後の価格設定をしてるカス商材を駆逐するため、私たちは今回革命的な価格設定にすることにしました。
その価格は、36,000円! (下記現在期間限定価格で販売中)
1レース1000円の36レース分。
つまり、3会場1日分の競馬予算を価格に設定しました。
1日競馬に大負けしたつもりで、競馬投資家養成講座に投資してください。
今後あなたが購入することになったであろうアホ競馬商材代、競馬の負け分などを考えればこの金額は必ず取り返すことが出来ます。
●これまで提供を受けた数千万近くの馬券術
●この馬券術を完成させるための15年以上の歳月
●30名超のプロ馬券師を生み出した希有な馬券術
これらを踏まえるとこの値段はかなり安いと思います。
更に今回は、メインとなる約230ページのテキストの他に、
■約3時間の動画セミナー
■幻の書籍「モノポリー」(競馬で引退する方法)
この2つもセットになっております。
これまで競馬の世界においてあまり使われることのなかった、
金融工学、統計学を駆使した競馬ノウハウをあなたに提供します。
今すぐ競馬でコンスタントに勝てるようになりたい人や、楽に競馬で稼げるようになりたいとお思いの人は、一日も早くこの馬券術を身につけて下さい。
期間限定価格
クレジットカード分割払いも可能です
※ダウンロード商品です。
ホームページにアクセスして頂き、商品を提供致します。
電話によるご注文はこちら
(電話注文は土日祝がお休みです)
特定商取引法に基づく表記
サポートできる人数に限度があるためスペシャル特典2は、購入者全員にこの特典はおつけすることができません。ご了承下さい。
このチェックシートは、私が普段勝負する際に、必ず確認する秘蔵のチェックシートです。
競馬はそのギャンブル性から、時々オッズなどに目がくらみ自分の馬券術を見失いがちです。
そんなときにこのチェックシートが、我に返らせてくれます。
これを眺めることによって、安心して投資として競馬に取り組むことが出来ます。
私が愛用するこの秘蔵チェックシートをプレゼント致します。
「競馬投資家養成講座」を学べば、自分の予想や一般の競馬新聞を使ってコンスタントに勝つことが出来るようになります。
しかし、
●自分で予想するのが面倒な方。
●よりプロフェッショナルな複勝予想を利用したい方。
●金丸法に特化した複勝予想を一度見て見たい方
もおられるかもしれません。
そこで、私は普段ブログの会員向けに有料で「競馬投資家養成講座」にぴったりのプロ複勝馬券師の予想を配信しています。
日本一有名な競馬月刊誌「競馬最強の法則」でも連載を持っていたプロ馬券師田中洋平氏の複勝予想なのですが、今回「競馬投資家養成講座」をご購入頂いた方には、
この月額5,500円の有料会員サービスを特別に2ヶ月間無料でお送りいたします。
ゴールド会員についての詳細はこちら
ゴールド会員サービスは、上記田中氏の複勝予想の他に、
●小野敬人が普段投資において使う〇×表
●小野の週末複勝戦術
●荒れる荒れない指数計算ツール
etc…
複数のサービスを受けることが可能です。
ぜひ、この2ヶ月間を通して、複勝だけで競馬に勝てることを体感して頂ければと思います。
※この特典は、田中氏の意向を踏まえ人数限定となりますので、その点ご了承下さい。
以上、特典トータルの価値は1万円以上あります。
これら特典だけでも十分購入する価値はあるのではないかと思います。
しかし、ここまで読んでもあなたは購入をためらわれるかもしれません。
「もっと良い競馬商材があるかもしれない・・・」
そんなあなたのために、私は一つ約束をしたいと思います。
1.この教材を購入して180日間、テキストを何度も読んだり、小額で試してみたり、ゆっくりでいいのであらゆることをしてみてください。
もしも他の競馬情報商材で競馬投資家養成講座の理論を上回るリターンを生み出す商材があれば、お手数ですが商材名をメールでお送り下さい。
メールが届き次第、競馬投資家養成講座の代金を、14日以内に全額返金いたします。
その際、決済手数料や振込み手数料などあらゆる費用をこちらで負担いたしますので、安心してメールしてください。
2.もし180日を過ぎてしまっても、その後競馬投資家養成講座以上のリターンを得る商材が登場した場合には、その商材名をお知らせ下さい。
出来る限りそれを上回るものを作り上げてあなたに無料で差し上げます。 (PDFファイルにて提供致します)
  
競馬投資家養成講座には、あなたがこれまでに目にしたことのないような強烈なやり方も含まれていますので、あなたが他に手段がないほど競馬に悩んでいる場合に限り、この最終兵器を手にとってください。
転がし馬券術である新金丸法は、最低1300円が必要です。
テキスト中では説明の便宜上主に70,000円の予算で説明しています。
初めは少額で練習し、慣れてきたら予算を上げて頂ければと思います。
これは人によって様々です。
どこまでリスクを取ることが出来るかによって大きく変わります。
ただ、目安としては1.5倍から2倍の投資効率なので、3万円なら1万5千円~2万円、10万円なら5万円から10万円の利益が目安となります。
当講座を学び副業として稼いでいる人は10万円から20万円稼いでいる方が多いようです。
新金丸法は、主にJRA-VANネクストや日刊コンピ指数、競馬新聞の予想家など外部の予想を利用します。
よって、競馬初心者の方でも利用できる馬券術です。
もちろん、ご自身の予想術を使うことも可能です。
あなたの予想力に合う資金配分戦略を立てて勝負することになります。
今回「競馬投資家養成講座」を販売するにあたり、私のメルマガ読者の中から10名の方にモニターになって頂きました。
3週間程かけて教材を読み、週末競馬で検証して頂き、その内7名の方からモニターの声を頂きましたので、そのメール文を掲載したいと思います。
よくある自作自演の声と異なり、“真の”モニターの声です。(文章に手を加えていません)
モニターの声といっても、褒めちぎるものばかりではなく、当教材の欠点を指摘する声もあるので、ぜひ購入される際の参考にして下さい。
【モニター利用者1】
1.モニター者情報
セイイタ様
56歳
東京都在住
競馬歴15年
2.あなたの競馬スタイルは?
コレといったスタイルがなくその日の気まぐれな予想法や情報に頼ることが多かった。
どちらかといえば的中重視で少ない資金で回せるよう心がけています。
一日1万円ぐらいの資金です。
3.競馬投資家養成講座では、具体的に勉強になった点は?
オッズ1.5でも十分回せること。
資金を分割管理して計画的に淡々と投資すること。
欲張らず的中確率を上げるため待の姿勢をしっかりと作ること。
福利でしっかりと資金を回すこと。
  
4.競馬投資家養成講座で得た知識を、今後どのように活用して行く予定ですか?
私は競艇も行うのでそちらでも実践しています。
ご存知かと思いますが競馬より競艇のほうが的中率50%以上合成オッズ1.5以上の買い目はいくらでも出せます。
このソフト(http://boat-advisor.com/)を使えば毎日投資にあったレースを簡単に探しだすことができます。
競艇は毎日行われるので自動投票ソフトで実践しています。
但し競馬に比べて売上が少ないのでオッズの変動が激しく大きな金額はかけれませんが1000円ぐらいの利益目標で行なっています。
毎日なので十分かと思います。
上記ソフトを使えば優秀な投資家を何通りも作り上げられますので投資筋を徐々に増やしトータル一日1万円以上を目指して新金丸法を行いたいと思います。
平日は競艇、土日は競馬で何とか生活出来るよう目標にしています。
新金丸法は、競艇でかなり有効です。
小野様のような方が研究すれば素晴らしいノウハウが出来上がるかと思います。
今後とも何かありましたら宜しくお願いします。
【モニター利用者2】
1.モニター者情報
氏名:高原様
年齢:50歳
住所:東京都
競馬歴:1年10ヶ月
2.あなたの競馬スタイルは?
私の競馬投資は右記のように変化しています。
馬連->3連複->3連単->ワイド->複勝( 時々3連複 )
競馬予想会社の無料またはポイント情報を利用していましたが、詐欺に遭遇して以来、3連単の的中は非常に難しいものであることを悟り、現在はワイドを経て、小野様の新金丸法の複勝を中心に時折3連複に投資しています。
小野様の新金丸法に出会う前までは、大きなマイナス収支が継続していましたが、今年2月以降はとんとんか、少しプラスという状態が続いています。
新金丸法に出会う前には、全36レースワイドや全36レース複勝で臨んでみたりと無茶なこともしており、競馬の知識がない者にはオッズだけでは的中は出来ないという難しさを実感しました。
競馬から足を洗おうと考えていた時に出会ったのが、小野様の新金丸法でした。
3.競馬投資家養成講座では、具体的に勉強になった点は?
まず、小野様の視点の高さだと思います。
敬服致します。
小野様の新金丸法は、競馬を単なるギャンブルでなくハイリターンの投資に引き上げ、さらに資産形成という側面を持っている点だと痛感致しました。投資会社に負けない理論だと考えます。
それ故に回収率というポイントが気になりました。
私の理解では、通常競馬投資の回収率というのは、全投資額に対する回収率であり、年間1000万円投資した場合、その回収率が110-150%だと優良とされると思います。
一方、新金丸法の回収率というのは最初の投資額100万円なりを年に約300%にするという点だと思います。
つまり、それなりの資産を持っている者が、新金丸法を実践したとすると、それは一般の投資商品には絶対に負けないものであることは明白です。
このポイントが日々種銭を欲しがっている競馬ファンが理解できるか、新金丸法をスタートできるのか?という点だと思われました。
教材について少し述べさせて頂きます。
【新金丸法完全テキスト】
実践例が何通りも非常にわかりやすかったです。
【モノポリー】
小野様の知見の高さが伺えました。
【金丸法チェックシート】
新金丸法実践における注意書とお受け致しました。
【ビデオ】
小野様の人物が伺える内容で、丁寧な説明でした。
4.競馬投資家養成講座で得た知識を、今後どのように活用して行く予定ですか?
自分自身を予想家として、新金丸法が実践できたらと思っています。選択する馬は、必然的にオッズが1.5-3倍ぐらいとなるのですが、開催場所とコースでの優劣を加味して選択できるようになりたいと思っています。
【モニター利用者3】
1.モニター者情報
名前 小林様
年齢 47歳
住まい 福島県
競馬歴 20年
2.あなたの競馬スタイルは?
主に人気オッズ統計学を利用した投資競馬を研究していました。
オッズ人気順による増額方程式で不的中間隔を見据えながらの馬券購入を主体としていました。
競馬投資協会という団体が発表した「馬法の方程式」を利用した人気馬券の変則追い上げが主軸でした。
しかし、単なる人気順を対象にした購入では資金配分や追い上げ等をしない限り利益が出ることも無く、また、的中してもトリマイというシーンも多かったように思います。
しかも、オッズが低くなると賭け金が一気に膨らむ投資法ばかりを使用していたのでパンクする経験を何度もしてきました。
これではいけないということで、予想自体を単なる人気順に頼らず、少しでも配当の良い馬を見つけることに没頭するようになりました。
統計学から確率の勉強をしていくうちに、複勝馬券で、
的中率50%前後、平均配当180~250円程度を維持できれば、競馬に勝ちきれると考え、競馬歴の大半はそれにつぎ込んでいます。
すでに15年間はその馬の抽出方法を単純な人気の統計学から離れて予想することに注力しています。
そんな時に出会ったのが小野様のブログでした。
1日の予算は10万円程度が多いです。
私には、「競馬の師匠」と勝手に思い込んでいるお方が2人おりまして、「勝負レースを見極め、自信を持って購入できるレースに大きく張る」という教えと、
「勝負レース単体では取れる範囲内で馬券でポートフォリオを組んで勝ちきる」という姿勢を学びました。
一見すると大変なギャンブルのようですが、購入した時点で控除率の関係で負けている競馬の世界では、厳選した勝負レースに資金を集中して購入する事が負けない買い方であること。
また、その勝負レースの見極めのために、極端な話、1年に1鞍の参加であってもその姿勢を貫くのがプラス回収にするための第一歩であるという姿勢が必須であるという事を肝に銘じていました。
そして、その勝負レースが選べたら、単複を主体に馬券を構築し馬連やワイドで利益増幅を狙い、また連複馬券は利益の上乗せが理想であって、これを勝負馬券とはしない事。
利益の形を形成するのは複勝であり、1着の可能性を持つ場合には単勝も考慮すると言うものです。
この考えで予想の研究を絶え間なくしてきましたが、これがかなり難しい事なのです。
勝負レースの選定はできるようになりましたが、欲や慢心が先走り、肝心の「ハート」が勝負師になりきれないのです。
3.競馬投資家養成講座では、具体的に勉強になった点は?
やはりギャンブルに勝つには、一定のルール作りが必須行為である事です。
計画的な資金を運用する事で、確実な利益を獲得するという事ですね。
まず、コロガシ投資術は予想力以上に運が必要な、典型的なギャンブラーのための投資方法だと思っていましたが、これが大きく覆されました。
コロガシなんて1番人気の複勝1.1~1.2倍を7回、8回とコロがさないと利益が出ない絵空事の程度しか興味がありませんでした。
金丸法は以前から知っていました。しかし、そのクリア条件は簡単そうで非常に難しい事も知っていたつもりです。
ある程度のキャリアのある方やそこそこの予想が出来る方なら誰でもわかる事でしょう。
そこへ新金丸法なるコロガシと増額をミックスした複利システムは斬新でした。
複利の考えは以前から私の中にはありましたが、具体策が生まれず頭の中で埋もれていました。
このテキストではその具体策が丁寧に解説されているので、読んで悩む事はないと思います。
予想は以前の投資競馬に代表される人気オッズに拘らずにその他のファクターでも行える検証が施されています。
特に驚いたのは、専門誌のトラックマンの馬柱の印です。
このテキストに出会うまでは、単なる人気馬がどれになりそうなのかの確認程度しか利用価値のなかった印が、精密な分析で予想アイテムとして生まれ変わる取り入れ方がコロンブスの卵的発想です。
しかも手軽で誰もが手に入れることができる予想ですので、これは画期的なものです。
「灯台下暗し」とはこんな事を言うのではないでしょうか。
またテキストでは、人気オッズだけに限らずその他のファクターも十分な実践検証を基に解説されているので予想対象馬に困る事もありません。
資金分散の考え(ポートフォリオ)も解説されているので、予想の予期せぬ不調にも対応できます。
また競馬では、どんなに優秀な予想でも好不調の波があるもので、どこで手仕舞いにするか、どの場面で目標クリアとするかの理想像も描かれています。
テキストでは各予想家の例題が多くて資金運用の実践の参考になります。
欲張らず、追いかけすぎず、目標をしっかり定めれば、容易く簡単に誰にでも専門的知識も必要なく利益確保が見込めます。
この点では他の競馬商材で提供される予想手法の販売等とは一線を画しています。
特に再発行された今回のテキストでは、前回よりも一歩踏み込んだより実戦に近い心理状態での競馬参加を想定した例題が後半に応用編として含まれていて、リスクの許容と利益の獲得について書かれていますが、大変参考になるものです。
4.競馬投資家養成講座で得た知識を、今後どのように活用して行く予定ですか?
私自身はすでに活用しています。
ただし私自身の予想が、金丸法でいうところの条件をクリアしているので投資配分をアレンジしてチャレンジしています。
テキストでの予想家を自前で用意していると言ったほうがわかりやすいかもしれません。
テキストの予想家、提供されている予想馬を利用すれば、投資機会にも十分に恵まれ、予想に不自由する事はあまりないと思います。
テキストどおりに機械的に実行すれば、高確率で利益計上はできると言えます。
ただし、連敗数を確認後に開始するという行動と広く一般化されている予想家の馬券では、対象が複勝なだけに将来的に配当の低下を招く恐れが生じる事が懸念されます。
今後は、単勝や、ワイド1点や馬連1点などのオプション予想も導入の必要に迫られるのではないでしょうか。
投資理論が完成形なので、その点ではどんな予想でも裏づけが取れていれば、予想家の一つに成り得ると感じますので更なる発展も大変期待できますね。
現時点でのテキストに記載してある予想家を取り入れる場合は、的不的中の確認をしながら規定どおりの連敗数を確認後に参加するといった行動が基本となっていますが、時間的制約が必ず生じますので、土日どちらの日もフル参加できる環境にない方には無用の長物になってしまうきらいがあります。
その問題点を考慮した予想提供の展開をブログでしていると思いますが、連敗数の確認という作業は必ず付いて回るのが唯一の欠点と言えます。
私は、前回の競馬テキストを入手済みなので
もちろん当時は検証と実戦を繰り返し試みておりました。
一定のルールを厳守し、欲を出さなければ、利益は確保できる方法であると思います。
金丸法を進化させた、いや現代に蘇らせたこの理論というべき投資術は「予想する」という競馬を根底から覆している「方法論」だと思います。
【モニター利用者4】
1.モニター者情報
齊藤様66歳
鹿児島県出水市 在住
競馬歴 3年
2.あなたの競馬スタイルは?
競馬スタイルといえるスタンスで無く「なまくら四つ」かな?
主に3連複で日に4,5R 本命狙いでは無いが結果として本命組み合わせで決着してます。
ここのところ枠連に注目して取り組んでます。
オッズ、コンピ、自己流(騎手・調教師など)で戦略?を練ってます。
予算は日に1万円にしてます。
3.競馬投資家養成講座では、具体的に勉強になった点は?
戦略の考え方が今まで皆無でしたから検討したいです。
戦術面も同様です。
性格が短絡的なのか?資金配分と複勝のころがしの方法がシックリ行きませんが、競馬に投資としての効果は有りそうだと分かりますので、腰を据えて勉強します。
4.競馬投資家養成講座で得た知識を、今後どのように活用して行く予定ですか?
前項で申したことを踏まえて、自分の投資としての競馬スタイルと言えるように努力、勉強します。 
スタイルが完成しそうに為ったら、予算額を上げて行こうと思います。
【モニター利用者5】
1.モニター者情報
氏名  T・SASAKI
年齢  55歳
住い  兵庫県
競馬歴 本格的にはここ20年です。
2.あなたの競馬スタイルは?
予想スタイルは、20年も競馬をしていますが馬を見る目は全くありません
競馬新聞の◎やら○の印がたよりの綱でした。
最初は競馬ブックの○印の単勝を次に◎と○の組合せで馬複のオッズ4倍~8倍のレースを追い上げでやっていましたがそのうち1日に何度も当てたい衝動にかられ最近では馬連の1番人気から5番人気までの多点買いの追い上げに発展させています。
一日の予算  約20~30万の範囲
3.競馬投資家養成講座では、具体的に勉強になった点は?
    
連敗条件を見極める!です。
       
4.競馬投資家養成講座で得た知識を、今後どのように活用して行く予定ですか?
具体的にはまだ判りません。
【モニター利用者6】
1.モニター者情報
名前:陽我様
年齢:60才
東京都在住
競馬歴3年
2.あなたの競馬スタイルは?
以前は競馬ブック。
最近はコンビ指数。
後は、ラジオの解説者を参考にしています。
予算は1日1万円以内です。
3.競馬投資家養成講座では、具体的に勉強になった点は?
馬連や三連複の多点買いでなく複勝でも十分稼げること。
掛け金も、うまく使えば減らない事。
4.競馬投資家養成講座で得た知識を、今後どのように活用して行く予定ですか?
荒れるレース、荒れないレースの指数をもッと活用し勝負に生かす。
【モニター利用者7】
1.モニター者情報
竹田様
35歳
東京都
競馬歴8年
2.あなたの競馬スタイルは?
本命狙いと穴狙いレース毎に本命狙いか穴かを決めて単勝か複勝か馬連か枠連か三連複で投資する。
予算10万円
3.競馬投資家養成講座では、具体的に勉強になった点は?
複勝の転がしの具体的なやり方と予想家の特徴と連敗条件が参考になりました。
4.競馬投資家養成講座で得た知識を、今後どのように活用して行く予定ですか?
資金が減らないメリットがある。
現在ゴールド会員ですが、これまで競馬新聞の予想家のデータを自分でとってきたが小野さんのこれまでのデータと情報のおかげで、時間の短縮と効率化がかなり進みました。
これまでも損をしたことはありませんが複利で転がすことが出来ることは、参考になりました。
【競馬投資家養成講座】
※ダウンロード商品です。
ホームページにアクセスして頂き、商品を提供致します。
電話によるご注文はこちら
(電話注文は土日祝がお休みです)
特定商取引法に基づく表記
■追伸■
「競馬投資家養成講座」には、
●「新金丸法」“完全”テキスト
●競馬投資家養成講座映像セミナー
●秘蔵書「モノポリー」(競馬で引退する方法)
この3つがパッケージングされています。
更に下記10,400円以上の価値ある特典も付いています。
■秘蔵品、競馬投資家養成講座チェックシート
■ゴールド会員2ヶ月無料(月額5,200円×2ヶ月=10,400円)
これら全てをお届けして36,000円のところ、今なら限定価格として10,000円で販売しています。
ちゃんと実売しているサービスの特典ですので、特典内容だけでも購入して損の無い状況と言えます。安心してお買い求め下さい。
ただし、良くあるパターンで申し訳ないのですが、ゼロサムゲームという競馬の性格上、購入者数を限定する必要があるため徐々に値上がって行きますので、その点はご了承下さい。
弱肉強食の競馬において、その参加者は95%の弱者と5%の強者に分けられるといわれます。
競馬の胴元であるJRAの取り分は馬券の20%~25%。
残りの75%~80%は、参加者に配当として配分されます。
そこで、あなたの周りを見回してみてください。
競馬で75%~80%の回収率を維持している人が何人いますか?
ほとんどが75%以下の回収率しかないのではないでしょうか?
では、残りはどこに行っているのか?
競馬でコンスタントに勝っている人の懐に入っているのです。
この世に無から有を生み出す錬金術などありません。
連戦連敗している人がいる以上、必ずその一方で連戦連勝している人もいるのです。
あなたは競馬はギャンブル、所詮はレジャーと考えていませんか?
競馬こそが株、FX、不動産以上の最高の投資商品であるということを、あなたに身をもって体験していただきます。
人が一生に一度作り出せるか否かの“有効な”馬券術を
「新馬券術完成しました」
「究極の新理論発売!」
などといってポンポン発売する悪徳競馬商材作成者を駆逐します。
競馬必勝法新聞だけで勝つ方法管理人 
特定商取引法に基づく表記  
*インフォトップの決済システムを利用しております。
Copyright(c) 競馬投資家養成講座. All Rights Reserved.
競馬投資家養成講座
WIN5的中したら20554060円の場合納めるべき税金はいくら?仮に投資は2×2×2×16×2256点=25.600円とする2000万円―税率=所得翌年に前年の所得に対しての地方税納付書が送られてくるという都市伝説2.055.060円差し引いて最終的に手にする額はいくらでしょうかおねがいしますちなみに今日は東京11R以外は当ててました国分さんが来るんだもんちなみに今年は1月にWIN5当てたのみ9月に身近な人で850万円当てた人がいますが850万円の場合いくらかな・・・・・まあ2.055.060円のでいいやBA250枚補足20.554.060円ですありがとうございます33%でかいですね
20554060円って初め言ってますけど途中2.055.060円ってなってますが、前者でいいですか?所得税に関しては、20554060円ー100円(的中馬券の購入費)ー500000円(特別控除)÷2=10026980が一時所得なので、あとは他の所得に応じた税率です。全部で1800万円超えなければ33%です。http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n210470
タレント矢部美穂がWIN5で500万当たったなどとブログで書いたところ速効でYahooニュースに出てました。彼女はこの代償、いや、税金はいくら支払うのでしょうか?補足詳しい回答ありがとうです。しかししかし、3人で共同購入したと書いてました。でも結局課税されるのは矢部美穂ただ1人なのかな
馬券の申告は一時所得に該当します。その税金の計算方法は「{(馬券の払戻金-当たり馬券の購入費)-50万円}×1/2=一時所得(総合課税の対象)」上記の様に一時所得には50万円の特別控除がありますから50万以下の儲けの場合には申告する必要性はありません。今回の矢部美穂の的中馬券は562万円と言われていますからそれから馬券の購入費(3万円)を引きます。(562万円-3万円)-50万円x1/2=2,545,000円。この2,545,000円が一時所得となって、一時所得は総合課税ですからこの所得を他の所得と合算して税額を算出します。なお、所得税の税率は総所得によって異なります。補足を拝見しました。3人で共同購入しても3人がそれぞれ申告すれば全員が課税されますが、ネットで買わずに直接馬券を購入していて、しかもブログで発表しなければ、こういう臨時収入は誰にもわかりません(^_^;
今日のウイン5はリトルゲルダが四番人気であとは全て2.3番人気なのに120万とは…私の知り合いはリトルゲルダのみ外して泣いてました(>_<)ヤフー競馬カテ馬券野郎の中で今日、ウイン5的中の方いますか?
WIN4でした。最初のレースの6番グレイスフラワーだけなかった・・・終わった直後はまあ仕方ないとそれなりにすっきりした気分だったのだが・・・ちきしょう、今になって悔しさがこみあげてきやがった・・・(本当に泣)ちょっと鬱気味なのでもう早めに寝ます。ギャンブルのメンタルに与える影響って恐ろしい・・・・・・・・
宝くじで三億以上あたるクジ種類で一番当たる可能性が高いのはなんですか?totoビックですか?購入の仕方も教えて下さい
三億以上あたるクジで一番当たる可能性が高いのは、WIN5の上限二億円狙い×二口、二百円です。推定配当の計算の仕方は各レースの単勝オッズを掛けあわせた倍率×2.5くらいです。http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n79586推定配当二億円の馬券が当たる確率は約250万分の1となり、BIGの480万分の1より可能性は高くなります。BIGと違い自分で組み合わせを選べるので二口で当てれば四億円になります。但し、四億円を当てたら確定申告の必要があります。所得税、住民税で約一億円持っていかれるので手取りは三億円です。なお、今日に限って言えば、BIGではなく、予想するtotoが四億円のキャリーオーバーが貯まっており、totoの同一組み合わせを二口か三口買うことにより、四億以上を狙えます。二口二百円で四億円を当てる確率としては、おそらく日本の宝くじ史上最大のチャンスで、100万分の1くらいだと思われます。totoを購入する方法は、まずtotoの購入サイトで推定配当二億円の組み合わせを選びます。http://www.toto-dream.com/toto/index.html上記のサイトで「当サイトで今すぐ購入」ボタンを押して、「くじ購入へ進む」ボタンを押します。購入サイトに行ったら、まあ、予想しても良いですが、予想が面倒なら「ランダムチャンス」ボタンを押します。その次に「予想当選金額を計算」ボタンを押します。そして「計算する」ボタンを押します。これで一等推定配当が二億円になっていることを確認したら、そのままネットで買うことも出来ますが、専用口座やクレジットカードが用意出来ない場合は推定配当二億円の組み合わせをメモってローソンやファミリーマートなどのコンビニで「同一予想購入口数を二口」にして買います。なお、同じ推定配当二億円でも確率的には非常に低い場合があります。確率的に100万分の1くらいの組み合わせは、0になってるところを1つか2つ、人気のある目に変えたら推定配当が数千万~1億数千万に落ちる組み合わせです。そのような組み合わせを選びましょう。
ドカントやチャリロトで高額賞金が当たったら、税金分を差し引いていくら手元に残るのですか?二億円と二千万円を例に教えてください。
カテゴリマスター競輪の当せん金は一時所得ですので、50万円以上の当せん金の場合は確定申告が必要です。あくまで目安ですが、12億円の払戻金のケースで約25%の税金(所得税と住民税)となります(☆o☆)対象者のご年収、地域により税率は変わりますので、詳しくは管轄の税務署、税理士等にご確認ください(☆o☆)?https://www.chariloto.com/html/faq/#about10税金計算の基となる課税対象所得は次のとおりです(一時所得のWIN5の場合)「(当選金2億円-的中馬券購入費)-特別控除50万円」×0.5(法定乗率)=9975万円程度所得税:9975万円×税率40%-調整額279.6万円=3710.4万円翌年度の住民税:9975万円×税率10%=997.5万円2種類の税金で4707.9万円程度は覚悟しなければならないでしょう(☆o☆)?http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n2086一時所得にかかる所得税を計算します(☆o☆)一時所得とは、営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得で、労務や役務の対価としての性質や資産の譲渡による対価としての性質を有しない一時の所得をいいます。(国税庁資料より)(1)懸賞や福引きの賞金品、競馬や競輪の払戻金(2)生命保険の一時金や損害保険の満期返戻金等(3)法人から贈与された金品(4)遺失物拾得者や埋蔵物発見者の受ける報労金等一時所得の金額=総収入-その収入を得るために支出した金額-特別控除額(最大50万円)総収入?2千万円経費(その収入を得るための支出)?1万円他の所得?0円とした場合(☆o☆)一時所得の金額?19.490.000円総所得(課税対象)?9.745.000円所得税の金額?1.715.100円?http://keisan.casio.jp/exec/system/1433300854